使用レポート その2 <桑沢デザイン研究所 卒業制作>







 























今回は、当ブログの文章寄稿をしていただいた、石川加奈子さんに「桑沢デザイン研究所 卒業制作」にて、「エンスヘデ活字鋳造所による花形装飾活字シリーズ60」を使っていただけました!ジャパンデザインネットの卒展特集に掲載されたり、2010年度の学校案内に掲載されたそうです!いやもう、その時点で単純に嬉しいんですが、この嬉しさって実は、最強のパラサイト的な嬉しさだよねって気付いたりもしていますwなんというか自分が設えたものが他の人が使う事で形になって、世に出たりとかって、それって花形装飾活字を作る側としては、スゲー名誉というか光栄な事だよなと思っていたりします。それに、なによりも石川さんがスゲーカッコよく使ってくれているし、それがしかも本!という媒体になっていて、僕には出来ない範囲で何かが動いて形になっている感覚って、なんかやっぱり快感な部分というか、それが気持ちよくてこういうのをやってるってのがあるんだけど、それを全面に体現させてくれたのが、この制作な気がします。まず、「桑沢デザイン研究所」っていう、一種の学んでみたい憧れの場所で、まさか自分のものが使われるっていう感動というか、本当に感謝しています。画像を見てもらえばわかるんですが、枠としてのアイデア、オブジェクトとしてのバランス、ウマク丁寧に使いつつも、なんというか楽しんで使っていただいた気配もあったりで、相当に無邪気に遊んでいただいたなとw実物を手にとって見てみたい感じです。そりゃもう設計は過去になされたもので、オイラはそれをなぞっただけではあるんですが、ああ、なんかこんなにもこれを生かしてくれて自分の事のように嬉しいです。何度も書いてますが、それが一番に出てくる言葉です。本当、こんなにも使い切ってくれて、ありがとうございました!
2010.09.09 Thursday | 使用レポート1-10 | 10:45 | comments(1) | trackbacks(0) |










最新のLOG
Facebook版「花形装飾活字を愛でる」はこちら

http://www.fengfeeldesign.org/